2013年02月13日

渓流釣り 11月の森

渓流は川幅が狭く、ポイントも限定されます。ベテランでもそれを避けることはできませんね。渓流釣りをする時には、怪我をしないように注意することが大切です。
特に後片付けは重要です。女性でも持てる軽い竿も販売されています。人がいないところで練習しておくといいですね。
魚を食用として釣るのではなく、趣味として釣っていることを考えましょう。もちろん、釣り人だけのものでもありません。危険と隣り合わせであることを忘れてはいけません。
一年中、いろいろな釣りが楽しめるのです。防寒着の役割は風で体温が奪われるのを防ぐことと、急な天候の変化によって雨が降った時の雨具となります。こだわりがないなら、安いものでも十分です。
たいていの人は観光の一つとして釣りを楽しんでいるのです。それは釣りの楽しさを経験したことがないからです。彼女との旅行、家族旅行など、いろいろ楽しみ方はありますね。
場所や天候によって釣りの状況は変わってきます。一日だけの情報ではわからないことも多いですね。初心者向けの小魚であれば、いろいろなところで釣れているはずです。
釣った魚は釣具店が料理してくれます。メジナには種類がありますが、江の島では口太メジナです。堤防周りで回遊時間帯だけ釣れるのが、アジです。


posted by ゆうい1131 at 11:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。